第二次世界大戦 年表 簡単

^ 村瀬、369p ^ 村瀬、370p Main telephone: 202.488.0400 1944年 スロバキア民衆蜂起 . 誰もが歴史の時間で学ぶ第一次世界大戦と第二次世界大戦について、簡単に歴史を振り返り、第一次世界大戦と第二次世界大戦において代表的な武器や兵器の一覧・特徴についてまとめました。学校の授業ではあまり習わない分野ではありますが、過去を知る参考にしてください。 View the list of all donors. 一番丁寧にノートまとめてた時代だと思います あ、字が綺麗かどうかは別の話ですよ? 学年: 中学2年生, 単元: 第一次世界大戦と戦後の世界, キーワード: 中学,社会,歴史,第一次世界大戦と戦後の世界,第一次世界大戦,日本の参戦と大戦景気,大戦後の世界とアジアの民族運動,ゆちゃのーと C’est le 8 mai 1945 que s’est terminée la Seconde Guerre mondiale, la plus meurtrière de l’histoire. 第一次世界大戦でドイツが締結させられたベルサイユ条約は、 ①全植民地の放棄 ②軍備縮小 ③賠償金の支払い という内容となっており、それを履行したためにドイツ経済は悪化の一途をたどっていました。 1933年にドイツでヒトラー率いるナチス・ドイツが政権を取ると、ベルサイユ条約の破棄し、軍拡を始めていきます。 ただし、イギリスをはじめヨーロッパ諸国は第一世界大戦の反省から二度と大戦争を起こさないため「宥和 … ^ フィンランドとソ連との戦争は1939-1940、1941-1944の二回発生した(高校世界史の範囲)。 4. 1945年5月 プラハ蜂起 . ドイツ軍が北フランスに侵攻すると、孤立した英・仏軍はダンケルクからイギリス本土に撤退。 同月ドイツ軍がパリを占領した。 1941 … 1939年8月に独ソ不可侵条約を結んだドイツはポーランドに侵攻。 これに対し、英・仏が宣戦して第二次世界大戦が始まった。 1940年6月 連合軍、ダンケルクから撤退 1. 太平洋戦争(1941年~1945年)は、第二次世界大戦(1939年~1945年)の一部として行なわれた戦争です。 まずは、第二次世界大戦の原因と開戦のきっかけについてお伝えしていきます。 第二次世界大戦は、1939年の9月1日にドイツがポーランドを侵攻したところから始まりました。 その背景には、1929年に起こった世界恐慌があります。 経済の急速な悪化によって、アメリカはニューディール政策、イギリスとやフランスではブロッ … We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing ^ これに、日中戦争と後の太平洋戦争も加える。 3. Pour comprendre ses causes, il faut revenir à la fin de la Première Guerre mondiale, en 1918. 7.第二次モロッコ事件。(ドイツの砲艦、アカディールに派遣) 1911 (中国)辛亥革命。 1912: 中華民国成立。 1914: 6.フランツ・フェルディナンド大公夫妻、サラエボで暗殺。7.第一次世界大戦。(ドイツ、対ロシア・対フランス宣戦 -1918) 1914 TTY: 202.488.0406, Holocaust Survivors and Victims Resource Center. 日露戦争と韓国併合の後、時代は明治から大正に入り、日本の産業はいよいよ生糸から重工業に変わってきます。このタイミングで1914年に第一次世界大戦が起きますが、年号の一桁目の「4」に注目してください。実は日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦は三つとも一桁目が4、つまり十年ごとに起きているのです。 ★20世紀には、第一次世界大戦、第二次世界大戦という2つの大戦が起こったが、いずれの戦争でもスイスは中立の立場を取った。 1914年 第一次世界大戦 勃発 . 第二次世界大戦(World War II:WW II / WW2)は、1939年から1945年まで続いた世界的規模の戦争。 列強といわれた国々を全て含む世界の大多数の国々が最終的に、 という2つの相対する軍事同盟を結成し、30ヵ国以上、1億人以上の人々を直接的に巻き込んだ総力戦でした。 また、第二次世界大戦の主要参加国は、経済、産業、科学全般にわたる国力すべてを大戦に投入した結果、民間人と軍人の区別も曖昧になるほどの規模となりました。 第二次世界大戦はこれまでの人類史において史上最悪の戦争で … 1935年10月2日〜1936年5月ファシスト政権下のイタリアによるエチオピア侵攻、征服、併合。, 1936年10月25日〜11月1日10月25日、ナチスドイツとファシスト政権下のイタリアが友好条約に調印。11月1日、ローマ・ベルリン枢軸を発表。, 1936年11月25日ナチスドイツと日本帝国が、ソビエト連邦と国際共産主義運動に対する防共協定に調印。, 1938年9月29日ドイツ、イタリア、英国、フランスが、チェコスロバキア共和国にチェコスロバキアの防衛拠点を含む主要なスデーテン地方のナチスドイツへの譲渡を強制するミュンヘン協定に調印。, 1939年3月14日〜15日ドイツに追い詰められ、スロバキアは独立を宣言し、スロバキア共和国を結成。ドイツは、ミュンヘン協定に反してチェコの残りの領域を占領し、ボヘミア・モラビア保護領を結成。, 1939年4月7日〜15日ファシスト政権下のイタリアによるアルバニアの侵攻および併合。, 1939年8月23日ナチスドイツとソビエト連邦が不可侵協定および秘密議定書に調印し、東ヨーロッパを勢力圏に分割。, 1939年9月1日ドイツがポーランドに侵攻し、ヨーロッパにおける第二次世界大戦が勃発。, 1939年9月3日ポーランドの国境保障にのっとり、英国とフランスがドイツに宣戦布告。, 1939年9月27日〜29日9月27日、ワルシャワが降伏。ポーランド政府はルーマニアに亡命。ドイツとソビエト連邦は両国間でポーランドを分割。, 1939年11月30日〜1940年3月12日ソビエト連邦がフィンランドに侵攻し、いわゆる冬戦争が始まる。フィンランドは休戦を求め、ラゴダ湖北岸と北極海沿いのフィンランドの小さな海岸線地帯をソビエト連邦に譲渡。, 1940年4月9日〜6月9日ドイツがデンマークとノルウェーに侵攻。デンマークはこの襲撃の当日に降伏。ノルウェーは6月9日まで抵抗した。, 1940年5月10日〜6月22日ドイツが西ヨーロッパのフランスおよび中立の低地帯諸国を攻撃。ルクセンブルクは5月10日に占領される。オランダは5月14日に降伏。ベルギーは5月28日に降伏。6月22日に、フランスが休戦協定に調印し、これによりドイツはフランスの北半分と大西洋海岸線地域全体を占領。南フランスでは、ヴィシーを首都とする敵国に協力的な政権が樹立。, 1940年6月28日ソビエト連邦が、ルーマニアに対して東部地域のベッサラビアとブコビナの北半分をソビエト・ウクライナに譲渡することを強制。, 1940年6月14日〜8月6日6月14日〜18日にソビエト連邦がバルト海沿岸諸国を占領し、各国で7月14日〜15日にクーデターを策略。8月3日〜6日にそれらの国をソビエト連邦に併合。, 1940年7月10日〜10月31日空軍大戦略として知られる航空戦はナチスドイツの敗北に終わる。, 1940年8月30日第2回ウイーン裁定: ドイツとイタリアは、ルーマニアとハンガリーの間の争点となっている地域であるトランシルバニアの分割に関する決定を調停に委ねる。北トランシルバニアを失ったことにより、ルーマニア王キャロルは息子マイケルを支持してやむなく退位。イオン・アントネスク将軍の下に独裁政権が樹立。, 1940年9月13日イタリアがイタリア支配下にあるリビアから英国支配下にあるエジプトに侵攻。, 1940年11月スロバキア(11月23日)、ハンガリー(11月20日)、およびルーマニア(11月22日)が枢軸国に加盟。, 1941年2月ドイツが北アフリカにアフリカ軍団(Afrika Korps)を送り、苦戦するイタリア軍を援護。, 1941年4月6日〜1941年6月ドイツ、イタリア、ハンガリー、ブルガリアによるユーゴスラビアの侵攻および分割。4月17日ユーゴスラビアが降伏。ドイツとブルガリアはイタリアを支持してギリシャに侵攻。ギリシャの抵抗が1941年6月初旬に終わる。, 1941年4月10日テロリストのウスタシャ運動の指導者がいわゆるクロアチア独立国を宣言。ドイツとイタリアに即座に承認された新しい国家には、ボスニア・ヘルツェゴビナの地方が含まれた。クロアチアは1941年6月15日に正式に枢軸国に加盟。, 1941年6月22日〜11月ナチスドイツとその枢軸国パートナー(ブルガリアを除く)がソビエト連邦に侵攻。冬戦争の終結となった休戦での領土喪失に対する救済を求めるフィンランドは、侵攻の直前に枢軸国に加盟。ドイツは、バルト海沿岸諸国をすばやく制圧し、フィンランドと協力して、9月までにはレニングラード(サンクト・ペテルブルク)を包囲。中部では、8月初旬にドイツ軍がスモレンスクを占拠し、10月までにはモスクワへと進軍。南部では、9月にドイツとルーマニアの部隊がキエフ(Kyiv)を占拠、さらに11月にはドン川沿いのロストフを占拠。, 1941年12月8日米国が日本に対して宣戦布告し、第二次世界大戦に参戦。日本軍がフィリピン、仏領インドシナ半島(ベトナム、ラオス、カンボジア)、および英領シンガポールに上陸する。1942年4月までには、フィリピン、インドシナ半島、およびシンガポールが日本軍の占領下となる。, 1941年12月11日〜13日ナチスドイツとその枢軸国パートナーが米国に対して宣戦布告。, 1942年5月30日〜1945年5月英国軍がケルン(Cologne)を爆撃し、ドイツ国土内に初めて戦闘が及ぶ。その後3年間にわたり、英米の爆撃によりドイツは瓦礫に帰す。, 1942年6月28日〜9月ドイツとその枢軸国パートナーがソビエト連邦で新たな攻撃を開始。9月中旬までには、ドイツ軍はボルガ川沿いのスターリングラード(Volgograd)まで進撃し、クリミア半島を確保した後、コーカサス深部へ侵入。, 1942年8月〜11月米国軍がオーストラリア方向への島から島への日本の進軍をソロモン諸島のガダルカナル島で止める。, 1942年10月23日〜24日英国軍がエジプトのアラメインでドイツ軍とイタリア軍を破り、混乱の中で枢軸国軍はリビアを横断してチュニジアの東国境まで追いやられる。, 1942年11月8日米国軍と英国軍が、フランス領北アフリカのアルジェリアおよびモロッコの海岸の複数の拠点に上陸。ヴィシー政府軍が侵略に対する防衛に失敗したことにより、連合国軍はチュニジアの西国境に素早く移動し、11月11日にドイツが南フランスを占領。, 1942年11月23日〜1943年2月2日ソ連軍が反撃して、スターリングラードの北西および南西でハンガリーおよびルーマニアの戦線を打破し、ドイツ第6軍を市内に立ち往生させる。撤退およびソ連軍の包囲からの脱出をヒトラーから禁じられていた第6軍の生存者は、1943年1月30日および2月2日に降伏。, 1943年5月13日チュニジアの枢軸国軍が連合国軍に降伏し、北アフリカの軍事行動を終了。, 1943年7月5日ドイツがソビエト連邦のクルスク近郊で戦車による大攻撃を開始。ソ連はこの攻撃を1週間以内に鈍らせ、独自の攻撃を開始する。, 1943年7月10日米国軍と英国軍がシチリアに上陸。8月中旬までに連合国軍がシチリアを支配。, 1943年7月25日ファシズム大評議会ではベニト・ムッソリーニを退陣させ、イタリアの元帥ピエトロ・バドリオが新政府を打ち立てる。, 1943年9月8日バドリオ政府が連合国に無条件降伏。ドイツは即座にローマと北イタリアを占拠し、9月12日にドイツの奇襲部隊によって拘禁から解放されたムッソリーニの下に傀儡ファシスト政権を樹立。, 1944年3月19日ハンガリーが枢軸国パートナーシップから脱退することを恐れたドイツ軍は、ハンガリーを占領し、その執権である最高司令官のミクローシュ・ホルティに親独の総理大臣を指名させる。, 1944年6月4日連合国軍がローマを解放。その後6週間で、英米の爆撃機が初めてドイツ東部のターゲットに的中させることができるようになる。, 1944年6月6日英国軍と米国軍は、フランスのノルマンディー海岸への上陸に成功し、ドイツ軍に対する「第二戦線」を開く。, 1944年6月22日ソ連が東白ロシア(ベラルーシ)で大攻撃を開始。ドイツ中央軍集団を撃退して、西方向に進撃し、8月1日までにはポーランド中部のワルシャワの向かい側にあるヴィスワ川に到達。, 1944年7月25日英米軍がノルマンディー上陸拠点を突破し、東のパリ方面へと大急ぎで移動。, 1944年8月1日〜10月5日ソ連軍の到着前に、ワルシャワを解放するために非共産主義者の地下組織の国内軍がドイツに対して蜂起する。ソ連の進軍はヴィスワ川の東川岸で止まる。10月5日、ドイツは、ワルシャワで戦っていた国内軍の残党の降伏を受け入れる。, 1944年8月15日連合国軍が南フランスのニース近郊に上陸し、ライン川に向けて北東方向に急速に前進。, 1944年8月20日〜25日連合国軍がパリに到達。8月25日、連合国軍に支持された自由フランス軍がフランスの首都に入る。9月には、連合国軍がドイツ国境に到達。12月には、フランスのほぼ全土、ベルギーの大半、およびオランダ南部の一部が解放される。, 1944年8月23日ソ連軍のプルト川出現が、ルーマニアの反発はアントネスク政権を打倒する。新政府は休戦を成立させ、即座に戦争で敵側につく。ルーマニアの寝返りにより、9月8日にブルガリアは降伏を余儀なくされ、10月にはドイツがギリシャ、アルバニア、および南ユーゴスラビアから撤退。, 1944年8月29日〜10月28日共産主義者と非共産主義者の両方で構成されるスロバキア国民評議会の指導の下に、地下組織のスロバキア・レジスタンス団体がドイツと現地のファシスト・スロバキア政権に対して蜂起する。10月末には、ドイツが蜂起の本部であるバンスカー・ビストリツァを制圧し、組織的抵抗に終止符を打つ。, 1944年9月12日フィンランドが、ソビエト連邦との休戦を成立させ、枢軸国パートナーを脱退。, 1944年10月15日ハンガリー政府がソ連への降伏についての交渉を進めないように、ハンガリーのファシスト矢十字運動がドイツの支持によりクーデターを遂行。, 1944年12月16日ドイツ軍は、ベルギーを再征服して連合国軍をドイツ国境に沿って分割することを企て、バルジ大作戦と呼ばれる西欧における最終攻撃を開始。1945年1月1日までにドイツ軍は撤退。, 1945年1月12日ソ連軍が新たな攻撃を開始して、1月にワルシャワとクラクフを解放し、2か月間の包囲攻撃の末、2月13日にブダペストを占拠。4月初旬にはドイツ軍とそのハンガリー人協力者をハンガリー国外に追放し、4月4日のブラチスラヴァの占拠に伴いスロバキアの降伏を強制。4月13日にはウィーンを占拠。, 1945年4月ユーゴスラビアの共産主義指導者ヨシップ・チトーが率いるパルチザン団体がザグレブを占拠し、ウスタシャ政権を打倒。ウスタシャの上級幹部はイタリアとオーストリアに逃れる。, 1945年9月2日1945年8月14日、無条件降伏に大筋で同意したことにより日本が正式に降伏し、第二次世界大戦が終結。. 昭和20年(1945年)7月25日の早朝、ポツダム会談に出席しているマーシャル参謀総長は、ワシントンのトーマス・ハンディ将軍(マーシャル将軍留守中の参謀総長代理)に電報で原爆投下の承認を与えた。 ハンディはただちに米戦略空軍司令官カール・スパーツ大将に、8月3日以降、原子爆弾を日本へ投下するよう命令書を手交した。 1937年7月7日 日本が中国に侵攻し、太平洋地域での第二次世界大戦が勃発。 1938年3月11日〜13日 ドイツがオーストリアを併合(アンシュルス)。 大正時代の流れを簡単に、年表と問題で確認してきました。 大正時代は15年と短い期間でしたが、多くの重大な出来事がありました。第一次世界大戦と大正デモクラシーの内容については特に押さえておきましょう。 次の単元 第一次世界大戦(World War I:WWI / WW1)は、1914年7月28日から1918年11月11まで続いた、ヨーロッパに端を発する世界的規模の戦争。 当時、「すべての戦争を終わらせるための戦争」と言われた第一次世界大戦でしたが、結果的にヨーロッパ人6000万人を含む7000千万人以上の軍人が動員され、人類史上で最大規模の戦争の一つとなりました。 この世界大戦には当時の世界におけるすべての経済大国が巻き込まれ、 の2つの … En 1919, les pays vainqueurs (la France, le Royaume-Uni, les Etats-Unis et l’Italie) imposent des punitions très sévères à leur principal ennemi, l’Allemagne. 明治時代から第二次世界大戦終戦までの日本の歴史年表(中学生向き)と年表確認問題です。確認問題では、2つの出来事から古いほうを選択。戊辰戦争,五箇条の御誓文(1868年)、版籍奉還(1869年)、廃藩置県(1871年)、地租改正,徴兵令(1873年)など。 第二次世界大戦をわかりやすくまとめていきます。その歴史や原因、参加国や犠牲者、そして年表などを項目別に見ていきましょう。, 人類史の中で世界は数々の戦争を見てきましたが、1939年から1945年に起こった世界第二次世界大戦は、世界のほとんどを巻き込んだ大規模な国際紛争で、未曾有の規模のものでした。, その中では5000万人を超える人命が失われ、20世紀最悪のジェノサイドの一つとして知られるホロコーストが起こり、さらに人類史上初めて核兵器が使われたのです。, また、第二次世界大戦を経験した世界はその後、同じ轍を踏まないためにも国際連合を発足させるなどしたため、世界の政治や社会が大きく変わっていくきっかけとなりました。, 第二次世界大戦(World War II:WW II / WW2)は、1939年から1945年まで続いた世界的規模の戦争。, という2つの相対する軍事同盟を結成し、30ヵ国以上、1億人以上の人々を直接的に巻き込んだ総力戦でした。, また、第二次世界大戦の主要参加国は、経済、産業、科学全般にわたる国力すべてを大戦に投入した結果、民間人と軍人の区別も曖昧になるほどの規模となりました。, 第二次世界大戦はこれまでの人類史において史上最悪の戦争で、死者の数は5000万人から8500万人にも上ると言われます。, また、第二次世界大戦の中では、ホロコーストと呼ばれる集団虐殺、戦略爆撃、飢餓や病気による計画的に謀られた死、そして人類史上で唯一、戦争で核兵器が使用されたなど、その名前の通り、全世界があらゆる手段を用いて戦った大戦だったのです。, アジア太平洋地域の支配を目論んでいた日本は、1937年まで中国と戦争状態にありましたが、日本と中国のどちらかが宣戦布告したわけではありませんでした。, 第二次世界大戦は1939年9月1日、ドイツによる「ポーランド侵攻」を受けて、フランスとイギリスがドイツに対し宣戦布告したことで開戦したという解釈が一般的です。, 1939年後半から1941年初頭まで、一連の軍事行為と条約締結を経て、ドイツはヨーロッパ大陸の大部分を征服あるいは支配下に置き、イタリアおよび日本と枢軸国としての同盟関係を結びます。, 一方、北アフリカおよび東アフリカでの軍事行動開始に続き、1940年半ばにフランスが敗れると、軍事衝突は主にヨーロッパの枢軸国と大英帝国(イギリス)との争いとして続き、その後、バルカン半島における戦い、英国空中戦、電撃戦、長期にわたる大西洋の戦いへと続いていったのです。, そして1941年6月22日、ヨーロッパの枢軸国がソ連侵攻を開始し、人類史上最大の戦争の舞台が整います。, この東部戦線(注)では、枢軸国軍が消耗戦を余儀なくされ、ドイツ国防軍は最も深刻な打撃を受けました。, (注釈)第二次世界大戦の中でも欧州(ヨーロッパ)を舞台に行われた欧州戦線は、西ヨーロッパを舞台にした西部戦線、北アフリカを舞台にした北アフリカ戦線、そしてソ連を舞台にした東部戦線に分けられる。, 1941年12月、日本がアメリカ合衆国および太平洋にある、ヨーロッパ植民地の島々に対し奇襲攻撃を仕掛けました。, イギリスがこれに賛同を表すると、ヨーロッパの枢軸国は日本との同盟関係に従って直ちにアメリカに対し宣戦布告し、ここに太平洋地域を舞台にした太平洋戦争が開戦します。, その後、日本が西太平洋の大部分における覇権を急速に拡大して、アジアの多くの人々が西側の植民地支配から解放されると、その中の一部の軍は日本側の支援に回ります。, 1942年、日本が「ミッドウェー海戦」で致命的な敗北を喫すると、太平洋地域への枢軸国側の進軍が足止めされます。, さらに、ドイツとイタリアが北アフリカ戦線で敗れ、加えてソ連国内で行われたスターリングラード攻防戦(スターリングラードの戦い)にて、枢軸国軍は決定的な敗北を喫したのです。, などをはじめとする1943年の主要な勝敗によって、枢軸国側は主導権を維持することが困難となり、全ての戦線において戦略的後退を余儀なくされます。, そして1944年、ヨーロッパの連合国がドイツの侵略下にあったフランスに侵攻して大部分を取り戻し、ソ連は失った領土を取り戻すことに成功。, それに加えて連合国は、ドイツおよびドイツと同盟関係にあった国々への攻撃に転じました。, また、1944年から1945年には、中国中央部、中国南部、ビルマといったアジア本土にて、形勢が大きく逆転。, 苦戦を強いられていた日本に追い討ちをかけるように、連合国軍が攻撃を仕掛けた結果、日本海軍は壊滅状態となり、西太平洋の主要な島々をめぐる覇権を日本は連合国側に奪われてしまいました。, ヨーロッパにおいて第二次世界大戦は、ヨーロッパの連合国並びにソ連によるドイツ侵攻をもって事実上は終結。, ソ連軍によるベルリン攻略、アドルフ・ヒトラーの自殺と続き、1945年5月8日にドイツが無条件降伏するに至りました。, 対してアジア・太平洋地域では、1945年7月26日、連合国側がポツダム宣言を発します。, しかし日本がその降伏勧告を拒否すると、アメリカは日本本土の広島と長崎に、それぞれ8月6日と8月9日付けで原子爆弾を投下。, 日本列島本土への米軍上陸が差し迫り、次なる原子爆弾投下の可能性や、日本に対するソ連の参戦と満州侵攻を受け、1945年8月15日、日本は降伏の意思を発表。, これによって、アジア・太平洋地域においても連合国側の全面勝利が確実なものとなったのです。, その後、第二次世界大戦が終戦を迎えると、連合国側による軍事法廷が開かれ、ドイツおよび日本の戦犯が軍事法廷で裁かれました。, 第二次世界大戦の経験は、全世界規模での政治的様相と社会構造の変化をもたらしました。, 例えば、国際連盟の失敗を反省し、また、国際協力を促進して今後の軍事衝突を未然に防ぐためにも、第二次世界大戦の戦勝国である中国、フランス、ソ連(ロシア)、イギリスおよびアメリカ合衆国を安全保障理事国とした国際連合(United Nations:UN)が新しく発足します。, また、ソ連とアメリカは、超大国として覇権を争うライバル関係に発展し、半世紀近くにおよぶ冷戦時代に突入しました。, さらに、大戦で疲弊したヨーロッパは荒廃し、ヨーロッパ諸国の影響力が弱まったことが引き金となり、アフリカやアジアでは脱植民地化の動きが起こり、多くの独立国が誕生します。, そして、国内産業が被害を受けた多くの国々では、経済復興および経済発展に向けた政策を打ち出し、その中でもヨーロッパでは、第二次世界大戦以前からの憎しみに終止符を打ち、統合された一つのヨーロッパとしてのアイデンティティを確立しようとする政治統合が始まり、現在の欧州連合(EU)へと繋がっていったのです。, 第二次世界大戦について、大まかな歴史の流れを理解できたところで、それ以外に抑えておきたいポイントを項目別に見ていきましょう。, 大事に世界大戦は、多くの要素が絡まり合った結果として勃発しましたが、その中でも抑えておくべき主要な原因として、以下のポイントを挙げることが出来るでしょう。, 第一次世界大戦の終焉時に開催されたパリ講和会議で調印されたウェルサイユ条約(1919年6月28日)は、多くの国々に不満を残したまま締結されました。, ドイツやオーストリアをはじめとする敗戦国は特に、軍隊の放棄と高額な補償を要求するパリ講和条約に不満を隠せませんでした。, そもそもドイツがヴェルサイユ条約に賛成したのは、「調印しなければドイツに侵略する」と他の国々に脅されたのが大きな原因です。, ちなみに、このヴェルサイユ条約で求められた補償金に関してドイツは、2010年になってようやく支払いを終えました。, 1920年頃にようやくヨーロッパの国々の経済が安定すると、今度はアメリカで大恐慌が発生し、ヨーロッパの経済は再び壊滅的な影響を受けました(世界大恐慌, 1929年)。, このような未曾有の不況下で、共産主義とファシズムが勢力を拡大していき、これが第二次世界大戦勃発の大きな原因の一つとなったのです。, 政治不安と経済不況は、ドイツ、イタリア、日本そしてソビエト連邦といった国々で、独裁主義体制または、それに準じた政治体制の誕生を促し、指導者の暴走を招くこととなりました。, ヨーロッパで既に育ち始めていた愛国主義は、第一次世界大戦を経てより一層強くなりました。, 特に敗戦国においてその傾向が目立ち、その強すぎる愛国心は間違った指導者の出現を盲目的に許すこととなったのです。, 外交上の譲歩によって戦争を極力避けて平和を維持する、または問題の解決を図ろうとする宥和政策の失敗もまた、第二次世界大戦を招いた原因とされます。, チェコスロバキアは第一次世界大戦後に独立国家となりましたが、1938年頃になると、四方をドイツに囲まれる形となりました。, そしてヒトラーは、ドイツ人が多く居住するチェコスロバキア西部のズデーテン地方を併合したいと考えるようになります。, これに対して宥和政策を押し出したイギリスの当時の首相ネヴィル・チェンバレンは、ヒトラーをなだめるために「これ以上の領土を要求しない」と約束させた上で、ズデーテン地方の占領を許可。, しかし1939年3月、ヒトラーはチェコスロバキアの他の地方にまで侵略していき、最終的にはナチスドイツの脅威を高めることとなったのです。, 第二次世界大戦では、参戦した国々が枢軸国と連合国という2つの勢力に分かれて戦いました。, この2つの主要な勢力を理解するためにも、もう少しそのプロフィールを掘り下げていきましょう。, ドイツ、日本、イタリア3か国は日独伊三国同盟(1940年9月27日)を結成し、これが枢軸国の原型となります。, 大戦が進むにつれて、そこへさらにブルガリア、ハンガリー、ルーマニア、そしてドイツによって作られた二つの国(クロアチアとスロバキア)が参加しました。, アメリカ合衆国、イギリス、中国そしてソビエト連邦などは連合国を形成し、枢軸国に立ち向かいました。, 1939年から1944年の間に、最低でも50の国が同盟国側に立って戦い、終戦までにさらに13の国が同盟に参加しました。, 第二次世界大戦を経た世界は、その過ちを二度と犯さないためにも、国際協力などを強化してきました。, しかしそれでも近年は、大戦から時間が経過してしまったからなのか、ナショナリズムの高揚や国際協力を軽視する傾向が目立ち始めています。, 当サイトは当サイトのメイン管理人である「ハリマン」が、内向きになりつつある日本人をもう少しだけ外向きにしたいという思いで運営しています。 さらに詳しくは下のホームボタンをクリックしてください。. ^ 児島襄『第二次世界大戦ヒトラーの戦い』1、文藝春秋〈文春文庫〉、1992年7月。 ISBN 4167141361。 ^ 外部リンク、川瀬、25P ^ 外部リンク、鈴木直哉論文 ^ 山中敬一 /刑法I /32P ^ Berben 1975, pp. 100 Raoul Wallenberg Place, SW work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. ^ 「 … 5 【閲覧注意】エリザベート・バートリとはどんな人? 血の伯爵夫人の生涯年表まとめ 19421 views. 1945年 ナチス・ドイツが降伏し第二次世界大戦が終結。 デジタル大辞泉 - 第二次世界大戦の用語解説 - 日本・ドイツ・イタリアなどの枢軸国とアメリカ・イギリス・フランス・ソ連などの連合国との間で行われた世界的規模の戦争。1939年のドイツのポーランド侵入によって始まり、イギリス・フランスの対独戦争、独ソ戦争、太平洋戦争と拡大した。 第二次世界大戦勃発。チェコスロバキアは侵攻してきたナチス・ドイツにより解体・消滅される . 年表順に流れを簡単解説【原始〜現代まで】 24557 views. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 大西洋憲章の用語解説 - 1941年8月 14日に発表された f.ルーズベルトと w.チャーチルの共同宣言で,第2次世界大戦後の世界平和回復のための基本原則を定めたもの。その原則的趣旨は,42年1月1日の連合国共同宣言にも取入れられた。 第二次世界大戦のヨーロッパ戦線は、ドイツのポーランド侵攻によって、イギリス・フランスとドイツが開戦した事から始まった。 1941年から独ソ戦も開始された。 1939年9月 ドイツ、ポーランド侵攻 1. 1941年 リディツェ村の虐殺事件 . Les Allemands doivent payer des sommes énormes e… ~歴史年表⑩~ 次の年表を完成させよう。 社会(歴史) 歴史年表⑩ ~大正時代~ 年 代 主 な 出 来 事 調べてみよう&考えてみよう 1912年 ・憲政擁護運動が起こる Q「第一次世界大戦」について、背 景、原因、経過、結果、影響など を整理してみよう Washington, DC 20024-2126 第二次世界大戦の原因と終わりで押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 ナチス=ドイツの侵略 ・1938年3月、ナチス=ドイツはヴェルサイユ条約・サン=ジェルマン条約で禁止されてい 【ホンシェルジュ】 1914年から4年間続いた第一次世界大戦は、三国同盟と三国協定の対立が発端の最初の世界大戦です。日本も参加していますが、印象が薄い戦争でもあります。今回は日本では第二次と比べ、「忘れられた戦争」とも言われる第一次世界大戦に迫ります。 世界大戦には、第一次大戦と第二次大戦があります。 この二つの大戦の繋がりを見て、第二次大戦を考えていきます。 では簡単に、第一次世界大戦を… 第一次世界大戦は、1914年~1918年にかけて続いた、人類初となる世界的な戦争です。ドイツ・オーストリアなどの4か国の同盟国と英米仏露などの27か国の連合国との戦いで、連合国が勝利しました。 第一次大戦後、アメリカの提唱で平和に向けた取り組みを行うことを目的と … 6. <第二次世界大戦・太平洋戦争 年表> 1941年12月8日 真珠湾攻撃に成功 昭和16年12月8日・午前7時35分、太平洋沖に停泊中の空母6隻から、第一陣として183機、第二陣として167機の航空機からなる攻撃隊が出撃し、ハワイ・オアフ島真珠湾のアメリカ軍基地を爆撃。 太平洋戦争の年表(たいへいようせんそうのねんぴょう)では、3年9ヶ月に及ぶ日本、満洲国、タイ王国とアメリカ合衆国、イギリス、オランダ、ソビエト連邦など連合国との戦争経過を示す。 中華民国との間の戦争・事変は日中戦争を参照のこと。 ⑧第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争) 小学生や中学生でもわかるように太平洋戦争の原因を簡単に解説 小学生や中学生の皆さんも、日本がむかし戦争をしていたことや、第二次世界大戦・太平洋戦争に負けたことはなんとなく知っていると思います。 1939年 第二次世界大戦 勃発 . 年表を書いたものです!よければ参考に( ¨̮ ) 最後おまけとしてつけてあります。 学年: 中学全学年, キーワード: 社会,歴史,年表,年代表,歴史年表 ^ 「これから、◯◯の国に戦争をしかける」という内容の宣言をすること。この宣言なしに開戦するのは国際条約(w:開戦に関する条約)違反となる。 2. Les historiens estiment ainsi que plus de 50 millions de personnes, militaires et civils, ont été tuées lors de ce conflit. 1958年 国民投票で原爆不保有が決まる . 第二次世界大戦 第二次世界大戦とは1939年にドイツのヒトラー率いるナチス党がポーランドに侵攻。 当時、ポーランドと同盟を結んでいたイギリス、フランスがそれに対抗しドイツに宣戦布告したことにより始まりまった戦争です。 勢力均衡(バランスオブパワー)と呼ばれる国際政治または外交上の理論について、2つの例も挙げながら詳しく見ていきましょう。 「ある力が働く時には必ず同じだけの強さの反動が返ってくる」 科学の授業でニュートン力学の「運動の第... じゃがいもの由来と歴史について見ていきます。南米を起源とするじゃがいもが如何にして世界的な食材となったのかについて、そして、じゃがいもが人口増加に与えた影響までを掘り下げていきましょう。 じゃがいもは現代社会の食卓において、最... マチュ・ピチュについて詳しく見ていきましょう。歴史的なインカ文明の古代都市遺跡マチュピチュに関して、基本知識、謎や不思議、観光に関する話などを紹介していきます。 南米の国ペルーの高地に、わずか100年ほどの間のだけ人々が暮らし... 百年戦争(100年戦争)と呼ばれるジャンヌダルクが活躍したことでも有名な、中世ヨーロッパの戦争についてわかりやすくまとめていきます。 百年戦争または100年戦争と表記される中世ヨーロッパに起きた戦争は、100年を超える非常に長... スパルタについて詳しく見ていきましょう。過酷な教育や訓練で知られ、一時は古代ギリシャの覇権を握った最強の軍人国家です。 古代ギリシャに存在した都市国家スパルタは、今日でさえ映画や物語の題材になるなど、現代でも多くの人々の関心を... インドと中国の関係や国境問題を知ることは、これからの時代で非常に役立ってくるはずです。世界最大人口を抱える両国について見ていきましょう。 経済大国として思い浮かべる国と言ったら、未だにアメリカや日本と答える人が多いかもしれませ... 1941年6月22日、ヨーロッパの枢軸国がソ連侵攻を開始し、人類史上最大の戦争の舞台が整います, 枢軸国側は主導権を維持することが困難となり、全ての戦線において戦略的後退を余儀なくされます, 統合された一つのヨーロッパとしてのアイデンティティを確立しようとする政治統合が始まり、現在の, マーシャルプランとは?内容をわかりやすく解説|第二次世界大戦後の復興援助計画について, スターリングラードの戦い(攻防戦)をわかりやすく解説|ドイツ敗因やソ連勝利の原因とは?, ドイツ軍がポーランドを侵略すると、フランスとイギリスがドイツに宣戦布告して第二次世界大戦が勃発。しかし、デンマーク、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ベルギー、フランスもすぐにドイツの支配下に置かれる, イタリアがイギリスとフランスに宣戦布告してドイツ側で戦争に参加。戦線はギリシアと北アフリカに広がる, 日本軍が真珠湾を攻撃して米国海軍の航空機の半数以上を破壊し、八隻の戦艦全てを損傷させる。日本はまた、フィリピンのクラーク、イバ両航空基地も攻撃して米国陸軍の航空機の半数以上を破壊する, ルーズベルト大統領は議会で「アメリカ合衆国にとって恥辱の日」と発して米国は日本に宣戦布告。日本は香港、グアム島、ウェーク諸島、シンガポール、英領マラヤを侵略する, 日本はミッドウェー島を皮切りにハワイ諸島を侵略する計画だったが、米国がその計画の暗号を解読。日本軍はミッドウェーを攻撃したものの、空母四隻と200機以上の搭載機および操縦士を失い、米国の最初の明確な勝利となる, スターリングラードの攻防戦でドイツ軍が降伏。これにより、ドイツ軍の東への進軍が止まる, 日本が占領していたソロモン諸島のブーゲンビル島に米国海兵隊が上陸して奪還作戦が行われる, 連合国軍がノルマンディー海岸のユタ・ビーチ、オマハ・ビーチ、ゴールド・ビーチ、ジュノー・ビーチ、ソード・ビーチの五か所に上陸。上陸作戦には、船舶5000隻、航空機1万1000機、兵士15万人が動員される。この日はD-デイと呼ばれる, ルーズベルト大統領がジョージア州ウォームスプリングスで死去。ハリー・トルーマン副大統領が大統領として宣誓, ヨーロッパ戦勝記念日。ヨーロッパにおける連合国の勝利によって欧州での戦争が公式に終結, 日本が東京湾のUSSミズーリ艦上で降伏文書に署名。ここに第二次世界大戦は完全に終結する. 第二次世界大戦は、1939年9月から1945年8月まで、日本・ドイツ・イタリアの枢軸国とイギリス・フランス・中国・ソ連・アメリカなど連合国との間で起きた、世界的規模の戦争です。 ... 年表順に流れを簡単解説【原始〜現代まで】 24557 views. 276–277. 史上最大の戦争「第二次世界大戦」。 その始期については、1931年の満州事変、1936年のスペイン内乱、1937年の日中戦争勃発とする立場もあるので、日本史を学ぶ上ではやや注意を要します。 た 1.

スワー ヴ リチャード 有馬記念, 楽天 イーグルス コーチ 2021, ヴェル ファイア エンジン故障表示, 長野日大 サッカー 日本代表, ロールアイス 花子くん 大阪,